本日、表題のようにBMW CLUBS NIPPON 関東支部の赤城ツーリングに参加させていただきました。

ルートはこちらです。
e0372200_19574938.jpeg

上里SAで8台が合流して渋川伊香保ICで関越を降りてこのルートを攻めます!

私はいつもの様にタンデムなので3番手を指定されました。だいたいタンデムだといつも走りやすいこの前方ポジションが定番なので峠に入るまでは不思議に思わずに走っていました。

そして上記の峠ルートに入ってから少しずつわかって来たのは前を走る2台はこのグループの最速メンバーで飛ばし放題ということでした。

さらに二番手を走られている水冷R1200Rを駆られている方は何と74歳なのです。何も無理のないライディングで見通しの効く中低速コーナーではフルバンクのかれいなリーンインで走っているのです!

これには感動で、また3番目のポジションの意味を深く理解して、その後ろを離されないように楽しく走らせて頂きながら、私も70過ぎてもこんなに走れる様に新たな目標も出来ました。

バイク乗りって言うのは初対面でもこんな感じにリスペクトできる走りで先行されるとすぐに心が通い合う不思議な生き物です。仲良くなるのは峠を走るのが一番なんですね!

e0372200_20224433.jpeg
そして私達はランチ場所の道の駅くろほねやまびこで別れて山梨まで帰ってきて走行距離はほぼ下道で400km越えで朝は雁坂トンネルで6度、帰りの小鹿野辺りで27度のなんと20度以上の気温差を耐え抜いて疲労困憊してナントカ帰還しましたが、本当に楽しいツーリングでした。
e0372200_20290501.jpeg
その為、私はモトグッツィなのにこちらのクラブに入会させて頂きました。

バイクはなんでもいいそうなのでご興味ある方はこちらをご覧下さい。

ちなみに今回誘っていただいたこのクラブの東日本統括役員の方はモトグッツィ乗りでもあります。


にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ

[PR]
# by apsweb | 2018-04-21 19:48 | ツーリング | Comments(2)

43,400kmで取付けたロングリーチのRXプラグ。
調子いいのでその後一度も点検しなくて2,200km走っているので、明日のBMクラブと走る赤城ツーリング前に点検しておきます。

凄い!左右ともに完璧の焼け具合です。
e0372200_13473849.jpeg
反対側も
e0372200_13483725.jpeg

そして取付け時もインデクシングを確認。

e0372200_13502624.jpeg
右バンクは真っ直ぐに吸気バルブに向いて
e0372200_13515169.jpeg
左バンクはほんのちょっとだけ回り過ぎですが問題はないでしょう。

そして各部を洗車しないで濡れ雑巾で拭きながら(洗うと乾燥させる手間が大変なので)点検していると、外径のでかいM7RRに削られていたリヤフェンダーにとうとう穴が開いてしまったのを発見!
e0372200_13585575.jpeg
リヤシートを開けて中から見てみるとこれはマズイ!
e0372200_14001798.jpeg
ちょうどヒューズボックスの下です。
早速補修でエポキシで塞ぎます。
e0372200_14022504.jpeg
こねこねして
e0372200_14030101.jpeg
しっかりと穴埋めします。
e0372200_14035394.jpeg
しかし、何故かヒューズボックス下には最初から3mmくらいの穴が左右に一個ずつ開いているのを発見し、ついでに埋めておきましたがこれは何のためにあるのかわかりません。

他のグッツィはどうなんでしょうかね?

にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ

[PR]
# by apsweb | 2018-04-20 13:34 | 整備 | Comments(0)

14日のツーリングで破断したナンバープレートとパニアケースガイドステーのボルトの修理の話です。
e0372200_20355630.jpeg
応急処置はワイヤーと、タイラップでしたが

e0372200_20372218.jpeg
取外したガイドステーですが片方の折れたボルトを抜かないとダメなので

このスクリューエキストラクターを購入して

e0372200_21264393.jpeg

折れたボルトの真ん中にドリルで穴を開けてこいつを打ち込んで
e0372200_20440960.jpeg

タップハンドルで左回転したらカンタンに抜き取れる!
そしたらカンタンにスクリューエキストラクターが折れました。

折れた原因はM5ボルトに開けた下穴が2mmでスクリューエキストラクターの細い部分だけにチカラがかかった事だと思います。

そのため、次はプランBに変更してオーソドックスにボルトをドリルで砕いてタップでネジ穴修正します。

アマゾンで買ったこのセットに活躍してもらいます。

e0372200_21294565.jpeg

M5ボルトでは下穴サイズは4.5mmなので、折れて埋まってるステンレスのボルトを砕くためにホームセンターで4.5mmステンレス用最高級ドリルを1,050円で購入。

アマゾンのタップダイスセットはあんなにいっぱい入って2,000円なのに、たった一本のドリルが1,050円とは素晴らしい価格ですがこのドリルじゃないとステンレスボルトに穴あけ出来ないので仕方ないですが、2,000円のセットも充分に役立つツールでした。

1,050円ドリルはさすがの性能でグリグリと刺さって穴あけは成功し、2,000円セットのM5タップを立てて無事作業終了です!
e0372200_20465102.jpeg

パニアケースを装着するとこんな状態でガイドステーはしっかりと安定しますがパニアケースを取っ払うと振動でガイドステーとナンバーはブルブルを振動するので
e0372200_21045331.jpeg
これが今回のトラブルを発生させた気がします。

しかし、日帰りツーリングではパニアケースは重くてすり抜けもやりづらいのでほぼ付けない為に、再発の可能性が多いにあるので何か対策が必要です。

GWのロングツーリングまでにナントカしたいです。


[PR]
# by apsweb | 2018-04-18 20:27 | 整備 | Comments(0)

ボルト破断

4月1日のモトグッツィミーティングで破損した左ステップの交換が終わって8日はClub RT の桃源郷ツーリング、12日はグッツィミーティングとClub RT で知り合えた気の合うお二人と同級生の元ロードライダー編集長のUとの4台で山梨ベストルートツーリング。

そして本日も大学OB会のツーリングで同じルートを走り始めたら.......
e0372200_20384559.jpeg
やっちまいました!

ナンバープレートベースのボルトが破断してナンバーがブラブラ状態になって同行メンバーが携行してたワイヤーとタイラップで応急処理。

これは8日と12日のツーリング後、何も点検してなかったツケが回ってきたということだと思います。

今まで走行後の点検をしなかった事が無いのに、今回は2回の走行後もタイヤ圧しか点検していなかったのでそのしっぺ返しを食らったようです。

まぁしかし、なんとか応急処置で走れるようになり、ラッキーでした。

そして今回は明野のナイスコーナーで動画撮影していい感じに撮れたのでプロフィール写真を変更しました。

今まではこれでしたが
e0372200_20565296.jpeg

これからはこれに変更します。
e0372200_20575696.jpeg

他にもこんな感じで後輩に撮ってもらいました。
e0372200_20583380.jpeg

e0372200_20590608.jpeg

e0372200_21333358.jpeg

[PR]
# by apsweb | 2018-04-14 20:24 | ツーリング | Comments(0)

甲府盆地一押しツーリングルートをYahoo カーナビで作りました。CULB RTさんの桃源郷ツーリングに4回も連れて行ってもらって私もさんざん走ってどなたにもおススメ出来るルートです。

有名観光地に行って峠も車の後ろダラダラツーリングの100倍楽しめますよ。

スタート地点は勝沼IC下りて1kmほど甲府方面に行った農協GSです。
e0372200_17464452.jpeg

芦川から市川三郷を走って道の駅富士川に出ます。
e0372200_17002004.jpeg
白州に向かって1番山沿いのルートを進みます。
e0372200_17062827.jpeg
ここは何回も走らないと一発では抜けられないルートです。
e0372200_17104298.jpeg
そして白州から八ヶ岳の南ルート、観光も走りも最高です。ランチはおいしい学校ボノボーノをお勧めします。
e0372200_17133843.jpeg

ランチの後は双葉ICまでワインディングがあります。
e0372200_17151797.jpeg
ここまで走行距離174km。
最初の休憩ポイント道の駅富士川まで46km
次の休憩ポイントは道の駅白州まで45km
そしてランチのおいしい学校まで40km
最後のワインディングルートの42kmを楽しむと双葉SAで給油して最後のコーヒーブレイクになります。

9時半にスタートすると14時半ゴール予定です。
平日なら17時前に都内に帰れると思います。
休日だったら8時スタートがおススメです

このルート、10回走っても飽きないですが最後のワインディングルートをよく走るとタイヤはサイドから無くなって真ん中が減りません。

ご興味ある方は是非チャレンジして下さい。

先導をご希望の方はお気軽にご連絡下さい。
新緑の季節もいいですよ。

にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ

[PR]
# by apsweb | 2018-04-11 16:48 | | Comments(0)